Archive for the ‘BLOG’ Category

期末対策やります|笹目ブログ

2018-11-16

中3生のみなさん、学診お疲れさまでした。

みなさんの点数を聞いて回って、思っていたより点数がよかったので、今年も平均点上がっているのかなぁと気にしていたのですが、噂によると去年より平均点は少し低くなったと聞きました。みんながよくできただけかと一安心しています。

さて次は期末試験。

多くの中学生にとっては2学期の成績を決める大事なテスト。そして中3生にとっては調査書の成績を上げる最後のチャンスと言っていいと思います。中1・2生には知らない人も意外と多いのですが、中学校の通信簿の成績って高校入試にとても大きく関わるんです。それこそ、本番の成績に関わらず、通信簿がいいから合格になってしまう人もいるくらいです。なので中3生にとってはもちろん中1・2生にとっても、とても大事なテストだということを忘れないでください。で、そんな大事なテストなので、対策をします。

取手教室では11月17日(土)の14:00~18:00、11月18日(日)は中3が13:00~16:00、中1・2が16:00~19:00に対策を行います。ぜひ来てください。

学診終了おつかれさま次は期末|継田ブログ

2018-11-10

中3生のみなさん

11/6の学診

お疲れさまでした。

 

結果も出ています。

良かった人も、悪かった人も

さー次は、期末試験です。

 

泣いても、笑ってもこれが内申を決める最後の定期試験です。

試験範囲が決まっていますので、

準備した分結果に現れます。

 

学診が終わってひと休みしたいところでしょうが、

がんばって期末の準備をしましょう。

 

悔いを残さないように。

がんばれ 受験生!

 

 

coffee break|高鹿ブログ

2018-11-09

やっと学力診断が終わりました。大事なテスト。結果もみんな良かったようでやっと一息。

中3生には異例の「ちょっと遊べ」発言です。いや今週だけですよ(勘違いするなよw)。生徒も今週だけは日曜の補習も来ずに遊びに行くと昨日連絡ありました。授業の冒頭で「今週の日曜は遊んでもよし。塾は開けてあるけどまあ来なくてもいいぞ」なんか日曜日に来ることも当たり前になっていたので。

「ただし」

ざわつく生徒。まあ「ただし」ですからねえ。

「遊びにいったついでに書店にいって受験する私立の過去問を購入すること。二校受けるなら2冊買うべき。そしてそれを十二月終了までに全部やりきるんだ」

はい、新たな戦いです。今はほんの少しだけ小休止。こっからさらに戦いは続く。負けるな中3生。

そして彼らに姿を見て自分もそうなるんだぞ。下の学年たちよ!

高校入試説明会|継田ブログ

2018-10-31

10月27日(土)取手福祉会館

3F   大会議場

約150名のご来場、誠に有難うございました。

 

関塾長先生のあいさつで始まり

継田の県立高校入試

新守谷教室教室長 高鹿先生による

○複雑怪奇な受験用語

○茨城・千葉の私立高校入試

○ご家族へのお願い

の順で説明をし

最後はご来場の皆さんからの拍手で

で幕を閉じました。

 

いろいろな情報を元にして

お子様の受験校を決定してください、

 

生徒の皆さんは11/6に行われる

学診に向けてしっかり準備です。

 

かんばれ         受験生

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こっちもあるぞー|笹目ブログ

2018-10-30

10月27日には高校入試説明会があり、早い教室だと10月28日から父母面談が始まり、11月4日は茨城統一テストがあり・・・。なんだか色々ありますが、来週の土曜日11月10日には数検があります。

既に何人も塾生が「先生何か問題ちょうだい。」とか「この問題教えて。」と私のところにも来ています。中には夜の授業が終わった後に1時間以上残って教わっていく子もいました。みんな頑張ってるなぁと嬉しくなります。

意外と忘れがちなんですが、2次試験は電卓が使えます。そして電卓を使うことが前提のような問題もあります。桁の多い数字の計算を何回もさせるような問題がそれです。数検が数学のテストと違うところがここで、電卓の使い方も試験のうちなんです。

37×(好きな1ケタの数字)×3で好きな数字が3つ並ぶ、みたいな遊びも電卓の楽しみ方の1つではありますが、ぜひ数検で電卓の別の楽しみも味わってみてください。電卓をブラインドタッチでサクサク計算できる俺カッコイー!なんて思えるようになると、あなたも立派な電卓マスターです(笑)

 

27日は・・・|高鹿ブログ

2018-10-25

高校入試説明会です。10時から取手福祉会館。私、コウロクは私立のあんなことやこんなことを発表します。今年も練りに練ったネタを・・・(←違うだろ)お伝えする予定です。会場は少し駐車場が遠いので注意してくださいね。

で、其の後は中3生力診断。こっちも切羽詰まってます。過去問を次々と解いていく生徒たちからは「よっしゃ、27年度は430越えた」「28年度は難しくて400点もいかなかったよ(涙)」いろんな声が聞こえてきます。みんな必死必死。そしてその必死さこそ受験では大事ですぜ。

新守谷では茨城統一テストは11月4日(日)に行います(中1・中2は10月28日です)。

この日はまず茨統。そして解説。さらに自己採点と9時から6時くらいまで生徒はいる予定です。大変かもしれないけど誰も文句言わず。それどころか「4日はなんで六時で終わりなんですか?(注;もっとやれよ)」おおおお。頑張るねえ。まあ学診が終わったら少し自分にご褒美で休んでもいいよ。といっても3日だけね。そしてその後は私立対策が待っているから。大変だけど今を楽しめ。ガンバレ中3生!

面談の案内を送りました|笹目ブログ

2018-10-25

なんだか涼しくなってきましたね。もう夜は上着がないと寒いくらいです。特に中学生はそろそろ文化祭しーずんですが、こうして段々と寒くなっていく時期は風邪をひきやすい時期でもあります。風邪なんてひいてしまったら折角の歌声もちゃんと出せません。暖かくして寝てくださいね。

さて、小6受験と中3の塾生さん宛てに父母面談のお手紙を送りました。小6受験の皆さんは入試に向けて勉強のまとめに入るころ、中3の皆さんはすぐそこに大事な学力診断テスト、そして三者面談があります。この大事な時期に志望校や今後の勉強についてしっかりとお話しておきたい。そう思って私達も面談を準備しています。

お手紙には「面談事前調査書」というのが入っていますので、ぜひお返事ください。実は今日の授業でもう提出していただいたものもあります。特に面談予定日時は一人一人の予定に合わせて調整するつもりでいますので、ご遠慮なくどうぞ。

中3学診 数学 対策|継田ブログ

2018-10-09

中3生のみなさん

ほとんどの中学校は中間試験が終わりましたね。

 

次は学診です。

みなさんの高校入試のかかわります。

しっかり準備して臨んでください。

 

過去問だけでなく、類題演習もしっかり行いましょう。

数学・学診対策として「ファイナルステージ」のページ数を書きます、

しっかり演習してください。

 

1.計算

2.方程式・関数、文字式などの小問

p8,p9,p14,p15,p20,p21,p26,p27,p40,p41,p46,p47,p52の1,p68,p69,p74

        p75,p96,p97,p116,p117,p122,p123,p128,p129の5,6,7p134

3.小問

       p68,p69,p84,p85,p98,p99

4.xの2乗に比例する関数

      p52の2,3,p53,p135,p140,p141

5、資料の整理、その他

     p104,p105,p110,p111,p146の2,p147の3,p202~p207

6.証明

    p80,p82

7.平面図形

    p84,p85

8.空間図形

    p90.p91

 

演習したら、必ず答え合わせです。

分からない問題は、ホーム・スクールの先生に質問してください。

 

がんばれ 中3生!

 

朝が早いんじゃ~|高鹿ブログ

2018-10-08

千鳥風です。

ここんとこ朝が早いです。もう9時には動き出す。まあ世間的には当たり前ですが夜行性稀少種ヒト科塾目の動物としては朝活動時間なのはなかなかキッツイものがあります。

でも

なぜ朝が早いか……それは説明会があるからです(「なぜ朝が早いか。それは説明会があるからだ」ジョージ・マロリーの言葉です)。

10月27日に取手福祉会館で高校入試説明会があります。そこでの情報収集のためここんとこ私立高や県立高に出向き、あんなことやこんなこと、とにかくいろんな話しを聞きに行ってます。当然オフレコの話しも(説明会ではオフレコでもお話ししますよ)。なるほど今年はこうなるのね、そっかこんな風なシステムができたのか。いやいや、早起きは三文の得ですねえ。しっかり情報収集しみなさんにお伝えしようと思ってます。

そうそう、業務連絡。当日の駐車場が河川敷になります。会場からは少しばかり遠いのでお車でご来場の場合は会の少し前に来ていただけると助かります。以上業務連絡でした。

受験年鑑を渡しました|笹目ブログ

2018-10-05

この1週間、各教室で塾生の皆さんに受験年鑑という本を渡しています。その本には各学校の紹介や大学合格実績のページがあって、そのページを見せながら話をすると、みんな意外と興味を持ってくれます。どんな学校があるのか名前や偏差値は知っていても、様子などはなかなか知らないもの。それが少しでも伝わってくれればなと思います。

しかし、本だけに頼ってしまうのもあまりよくありません。行った学校が自分に合わなかったなんてなったらがっかりですよね。ちょうど今、あっちこっちの学校で説明会や見学会をやっています。受験する学校は必ず1度は行ってみてほしいんです。現場に行ってみることで、その場の空気みたいなものを感じてくる子はとても多いです。なんだかあやふやな話ですけどね。それがあるのとないのとでは大きく違うようです。実際に行ってみることで、ここに行きたいと強く思えるようになった子もたくさん見てきたので、おすすめです。

目標がないと頑張れないってあると思うんですよ。そこがあやふやだと自分の弱さに負けてしまうような。だから自分の中の目標を確かなものにするために行動する、それも大切なことの1つだと思います。

« Older Entries