Archive for the ‘BLOG’ Category

結果発表|笹目ブログ

2018-07-17

漢字検定協会さんから結果表が届きました。

これから受検者のみなさんに結果表を配布していきます。

すでに口頭で結果はお伝えしていると思いますが、詳細は結果表を見て確認し、今後の勉強に活かしてください。

 

さて、そろそろ「お前はどうだったんだ。」という声が聞こえてきそうですが・・・。

無事合格しました。

練習していた四字熟語が全問正解していたのが嬉しかったですね。

その代わり、練習していた類義語・対義語が半分間違えていました。

どちらも同じように練習していたはずなのですが・・・。

やはり本番は「練習通り」とはいかないようです。

中学入試説明会|継田ブログ

2018-07-10

日時:7月14日(土)

10;00~12:00

場所:ホーム・スクール守谷本部教室 2F手前教室

対象:小学3年生~6年生の保護者様

 

ホーム・スクール中学入試説明会を開催します。

当日は

①中学入試の現状

②主要各校の特色

③今後の学習スケジュール

についてご説明いたします。

 

中学入試は情報戦。

志望校選びも対策も、出来るだけ早く多くの情報を知っておいたほうがいいに決まっています。

中学入試をお考えの保護者様は、ぜひお越しいただけますよう、お願い申し上げます。

 

 

 

 

今度は小絹が|高鹿ブログ

2018-07-06

前回、中1の塾生が学年一位をとったと言いましたが(御所中1位)、今回は・・・

小絹中の中一生が一位です!!

二人に共通しているのは勉強を楽しそうにすること。もうね、やっぱり楽しんでやらなければいけないと思うんですよ。数学を教えていてもそうかこう来たかって感じなんです。いつも数学と対決している感じ。そんな感じだからしっかりと結果がでるんですね。

学ぶときに慌てない。間違ってもそれを楽しむこと、こんなことが勉強では必要ですよ。間違いもまた一つの愉しみとしてとらえないと。

 

 

 

業務連絡

 

中3生には夏に入り次第とんでもなく沢山課題を出しますよ(笑)。毎年なかなかな量で生徒も笑っちゃうレベル。でもそれを終えればしっかりとした実力がつくはず。ガンバレ受験生!

梅雨、あけちゃったみたいです。|笹目ブログ

2018-07-02

まだ6月ですが、梅雨あけちゃったみたいです。

6月中に梅雨あけなんて、初めてかもしれません。

そして、あんまり雨が降った記憶もない。

後になって水不足とかにならないか、ちょっと心配です。

 

水不足と言えば、今から25年前だったでしょうか。

あまりに水不足でお米がほとんど採れなかった年がありましたね。

そのときはタイ米を輸入していたような記憶があります。

ジャポニカ米じゃないんで、白米で炊いて食べるとあんまり美味しくないって聞いたような気もします。

またそんなことになったりしないといいですね。

 

さて、中3生なら知っていると思いますが、梅雨はオホーツク海気団と小笠原気団のぶつかり合いで起きます。

今年は小笠原気団が例年より強くなって、関東の梅雨あけとなったのかなと予想できます。

つまりこれも、地球温暖化の影響で温暖な小笠原気団が強くなっているのかもしれません。

こんな予想が出来るのも、学んだことを活用してのこと。

中学校の勉強も、役に立つときもあるでしょ?

 

別に学校の勉強にこだわるつもりはないですけど、「知る」ことの大切さや面白さっていうのはこういうときに実感できるものかなと思います。

だから学校や塾の授業でもいいですし、雑学や、漫画や小説で得た知恵でもいいですが、「知る」ことの楽しさみたいなものは感じ続けてほしいなぁなんて思うんです。

巨大な食事|継田ブログ

2018-06-24

先日、千葉の

喫茶店に入りました。

田んぼの中にポツンとひとつの喫茶店。



中に入ったら

昔、ロッカーだった風のいきなマスターがお出迎え。



メニュウの写真を見てビックリ!

ものすごいボリュウムの食事がずらり。

その中のひとつを注文して

店の中をぐるーっと眺めていました。



背の高い大きな木の小屋です。

壁には60年代のロッカーの写真がズラリ。

初めて訪れた私と話をしてくくれる気さくなマスター。

30分くらいたったでしょうか、

食事が運ばれてきました。



カレーライスとスパゲティ-ミートソースのセットです。

どちらもひとり分は余裕にあります。

大きなお皿にこれでもか状態でもられていました。

メニュウを眺めながら、ペロッと食しました。

 

次は何を食べようかなーーー。

 

しばらくそのことだけが頭の中にありました。

 

マスター

ごちそうさま。

期末も終わりました|高鹿ブログ

2018-06-22

やっと期末テストも終わりです。ふう、これで通常授業と。。。



テストで大事なこと。いやテストで点を取るのは大事なんです。それを目標としてもいい。でもそれだけではつまらないじゃないですか。

テストってのは良い「参考書」だと思ってます。なるほど、こんな感じで問題がでるんだ、この展開でせめてくるんだって。

そうテストは終わったあとも大事なんです。どこを間違ったか、どこがあっていたか。それを考えないと成長はないと思うんですよ。テスト終わったらしっかりとそこを確認してもう二度と間違えないようにと思わないと。

 

そしていよいよ夏期講習。夏に「なにかやるんだ!」その気持ちを持って挑んでください。その気持ちさえ持って入ればきっとうまくいきますから。

漢検受けました|笹目ブログ

2018-06-18

6月15日(金)に漢検を受けました。

私は準2級を受験しました。

前半の表面の解答欄は割とスラスラ埋められたのですが、後半がちょっと・・・。

もっと書き取り問題の練習をしておくべきでしたね、ちょっと自信ないです。

一応解答欄は全部埋めたのですが・・・、結果が出るまではやはり少し怖いですね(笑)

 

塾生の中にも受検された子は結構多いみたいですが、みなさんはいかがでしたか?

ちゃんと練習の成果は出せたでしょうか。

こういうのって練習した分しか本番で出すことが出来ないんじゃないかと思います。

私自身も沢山練習した対義語・類義語や四字熟語はスラスラ出来ましたが、あまり練習できなかった書き取りは自信ないですし。

 

さて、結果は約1か月後に届くとか。

楽しみでもあり、怖くもあり。

がんばれ小学受験生|継田ブログ

2018-06-10

昨日(6/9(土))朝9:30勝5小6小学中受験クラス生の

「中入試統一テスト」を実施しました。

 

9:30予定通り開始。

13:00テスト終了。

45分の昼ごはん休憩の後、解説授業を始めました。

 

開設時間が短いため抜粋しての解説授業です。

算数から始めました。

20分ほどが過ぎ

「次は大きい5です。」

問題文を私が読み、数字に鉛筆で丸を付けさせている時、

「あっ!うそー。もういやだーーー!」

と言って1人の女の子が泣き出しました。

単位を読み間違えたのです。

解説が終わると

「もういやだぁー。せっかくやり方は合ってたのに。くやしい。」

と言ってもう1度泣き出しました。

 

塾で行う受験模試にここまで感情を入れて臨んでいました。

立派です。

 

周りの生徒は、ただただ呆然とその生徒をながめていました。

周りの生徒に泣いた女の子の気迫が伝わったと思います。

 

授業中、終始緊張モードでした。

がんばれ!中学受験生!

 

 

 

 

もうすぐ期末試験|高鹿ブログ

2018-06-06

この間、中間終わったと思ったら、もう期末試験。はっやっいですねえ~(所ジョージ風に)。

今回は前回中間がなかった小絹中もあり。みんな全力で向かいたいってとこなんだけど、それにもまして総体が大変。もうね、いろいろ大変ですよね。コツはあれもやろう、これもやろうでなく

「今やれることをしっかりやること」

之です。計画なんかを立てるよりも毎日ベストをつくして「やれる限りでやる」ことこそが大事なんですよ(あ、計画立てるのは悪いことではないんですけどね。どうも計画だけたててうまくいかない生徒がいるので)。

 

ちなみに前回の中間では御所中、中1、一位をとりました!すごい。幸先イイです。他の生徒もがんばってます。今回は小絹中の番。しっかり頑張ってみましょうね。

6月は梅雨ってイメージありますが|笹目ブログ

2018-05-31

5月も今日で最後、明日からは6月になります。

今日はあいにくの雨でしたが、梅雨入りしたらこんな日が続くのかなぁとぼんやり思ってみたり。

 

そんな6月ですが、意外と忙しくなるのもこの時期の特徴です。

まずは2日(土)に塾の実力テストと英検。

15日(金)には漢検があります。

同じころ(15・16日だったかな?)には市総体もあります。勉強ではないけど、中学生の皆にとっては大事なイベント。みんながんばれ!

そしてそのすぐ後の20日頃からは期末テストがあります。つまり、英検が終わった後は期末テストの勉強が始まるわけです。

それで終わりかと思いきや、6月末には県南総体もあります。

勉強も運動も(演奏も?)、両方やらなきゃいけない。

それがまさにこの6月なんです。

 

こういう大変な時期を乗り越えるコツ。それは「考えずに動け!」だと思います。

人間って不思議なもので、忙しい時ほど、なんでこんなことやならきゃいけないんだろう。なんて考えがちです。それは子供だけ、不真面目な人じゃない。大人も、真面目な人もそうなんじゃないかと思います。

そういう気持ちと折り合いをつけるのが「考えずに動け!」です。

間違ってほしくないのは、テスト勉強のときに考えずにただ問題を解けばいいという意味ではありません。そんなことしたら、折角やったテスト勉強が無駄になってしまいますからね。どうやって解けばいいんだろうと考えながら問題を解くことで勉強が出来るようになります。

私が言いたいのは「余計な事、やらなくていい理由を一生懸命考えて現実逃避する自分を無視して、または折り合いをつけてやるべきことのみをやって突っ走る。」ということです。現実逃避しても、やらなきゃいけないことは減らないし、結果もよくなりません。そして嫌な気分になります。そんなことを繰り返していても、ちっとも幸せになれません。それよりもシンプルに、迷いを断ってやるべきことをすればすべきことは減り、結果もよくなります。そして駆け抜けた後「なんだ、こんなもんか。」なんて思ってしまったりするものです。

だから「考えずに動け!」試してみてください。

« Older Entries