Archive for the ‘BLOG’ Category

月曜日の雨 | 板橋ブログ

2019-11-15

今年は月曜の雨に敏感になりました。

なぜか?

それは月曜日に戸頭教室前のスタンドボードにコメントを書くのですが、帰りにはかなりの確率で雨で流れているから(笑)

今年の月曜日は雨が多い気がするなぁ。
帰りに流れないことを祈りながらいつも書いています。

と、いま週間天気を見たら今度の月曜日も雨…

次の月曜日は簡単に書くことにします(笑)

もうひと踏ん張り|継田ブログ

2019-11-10

中3生のみなさん


学力診断テスト お疲れさまでした。

ひと休みしたいところですが

すぐ定期試験です。

早いところでは11月20日前後で2学期期末試験。

遅いところでは12月10日前後で後期中間試験。

内申を決める最終試験。

志望校GETのために最善の準備で臨まなければなりません。

試験範囲が出ていなくても

前回の定期試験の次から準備すれば良いのです。。

まだの人はすぐに準備をはじめてください。

まずは、学校のワーク。

分からないことはホーム・スクールの先生にどんどん質問してしてください。

我々教師陣も必死です。

あともうひと踏ん張り 頑張っていきましょう。

スマホ

2019-10-31

こんにちは、板橋です。

先日スマホに「仕事がはかどる音楽はこちら」と通知が来ました。
頑固なもので、そういう通知は基本的にスルーしてこれまで一度もおすすめの音楽を聴くことがなかったんですが…なんとはなしにタップして曲をかけてみました。

意外と良かった(笑)

そして、「あ、スマホってただ自分からやりたいことを選ぶんじゃなくて、こうやってオススメをもらうことに意味があるんだ。執事みたいなもんなんだなぁ!」と、スマホ使って13年、初めてスマホに生命を感じたのでした。

高校入試説明会|継田ブログ

2019-10-25

10月27日(日)

会場;取手市福祉交流センター

時間;18:45~20:45

 当塾スタッフが各校の入試広報担当の先生と直接お会いして

 情報を入手。

 皆様にお伝えします。

 塾生の保護者でなくても、お知り合いの方ならご参加は可能です。

 みなさまのご参加おまちしています。

 

 

歴史に学べた…かな?|板橋ブログ

2019-10-15

板橋です。

乾燥が進んでるように感じます。
朝も寒いですね。
風邪をひかないようにしなければ…と言いたいところですが…

ちょっと体調不良(^_^;)

私はどちらかというと湿気の多くなる6月頃に体調が悪くなります。
しかし今回は週末からの避難準備や、インターネット・テレビの情報に釘付けになって目も精神も疲労しました。そこからの小体調不良という感じです。

そんな中頑張ったこと!


でもそんな中、ちょっと頑張ったことがあります。
それは家が1階なので、浸水で仕事が滞らないようカバンやスーツは2階のある塾の教室に置いておきました。本日回収予定です。

「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」と言いますが、私は完全に愚者。そんな私も珍しくハザードマップや地域の歴史に学べた、実践できたのかなと思います。

中3学診|継田ブログ

2019-10-08

中3生のみなさん

10/10頃定期試験はほとんどの中学校で終了します。

次は11/6の県統一の学診です。

高校入試に関わる大切な試験です。

しっかり準備して臨んでください。

過去問題演習だけでなく、類題演習もしっかり行いましょう。

数学の学診対策類題演習として「ファイナルステージ」のページ数を書きます。

しっかり準備してください。

1.計算

2.方程式・関数・文字式などの小問
  p8、p9、p14、p15、p20、p21、p26、p27、p40、p41、p46、p47、p52の1、p68、p69

  p74、p75、p96、p97、p116、p117、p122、p123、p128、p129の5,6,7、p134

3.小問
  p68、p69、p84、p85、p98、p99

4.xの2乗に比例する関数
  p52の2,3、p53、p135、p140、p141

5.資料の整理、その他
  p104、p105、p110、p111、p146の2、p147の3、p202~p207

6.証明
  p80、p82

7.平面図形
  p84、p85

8.空間図形
  p90、p91


演習をしたら必ず答え合わせをしてください。


がんばれ中3生!

にわかファンです|板橋ブログ

2019-09-30

ラグビー日本代表カッコいいなぁ〜!

わたしはルールとか知らない、にわかファンですが、鍛え上げられた選手たちがぶつかり合い、走り抜ける姿は見ていて惚れ惚れしちゃいます。

日本代表の人柄もいいですね!

塾生の中にもラグビーをやっている人がいます。
やってる人は見ていてもっと楽しいんだろうな〜

普段は文字に接する時間がほとんどなので、スポーツで発散させるのもいいですよね!

ワールドカップを機にラグビーのことをもっと知りたいと思いました。

進学フェア2019|継田ブログ

2019-09-24

9/16(月・祝)
つくば国際会議場で行われた「2019茨城県進学フェア」に行ってきました。

県立高校・私立中学校・高校の入試担当の先生方が学校別にブースを作り、
来場された生徒さんと親御さんのいろりろな質問に答えてくれるという
非常に貴重な時間を設けてくれるものです。

11:00の開場予定でしたが会場の入り口前にはたくさんの生徒さん親御さんが
長蛇の列を作っていたため開場時間を少し早めて10:40会場となりました。

16:00の閉会も数校のブースでは列が無くならず16:30を超して質問に答えている学校さんもありました。

たくさんのホーム・スクール生にも会うことができました。

今回の進学フェアは来場者の数の多さもさることながら会場内が非常に熱気に包まれていました。

大変貴重な話を聞けたことと思います。

受験生のみなさん

志望校合格という目標を達成するために一つひとつの関門をクリヤーしてください。

特に高校入試の中3生は

3学期制中学3年生はまず10月初旬の2学期中間テスト。

そして11/6の学診。

しっかり準備して臨みましょう。




小論文の入門に|板橋ブログ

2019-09-15

2学期に入り爽やかな秋の気候になりました。

それと同時に自然災害が続き、地球の力の大きさと脅威を感じます。


小論文のスタートで困っている人へ


さて、入試も近くなる中、推薦入試やAO入試の小論文の指導も始まりました。

私自身も小論文の書き方を見直そうということで、
「小論文 書き方と考え方(講談社選書メチエ 大堀精一著)」という本を読みました。

この本には技術的なことは多くは書いてありません。

しかし題名にもある通り「書く」ということの根っこにある「考え方」を示してくれます。

最近「課題文の意見に賛成するのがいいのか、反対したらいいのか」といった質問が生徒からありました。

これまでに読んだ小論文の本の中では「反対意見を書けば評価がアップ!」とか、「賛成するだけでは個性がなく、点数は低い」といった、どうすれば点数につながるかというアドバイスがメインに書かれていました。

しかしこの本では賛成・反対以前に、一つの型を使いながら、まずは課題文の中で課題文の筆者が主張したいテーマと意見をきちんと把握することに焦点を合わせます。課題文の読み方から教えてくれます。
それを踏まえた上で小論文の書き方を、奇をてらうことなく示します。

また例に挙げられている課題文の内容も現代を生きる上で考えさせられるものが多く、この本から別の本に手が伸びました。

「小論文ってなんだ?」とスタートで困っている人に是非お勧めします。

期末試験準備しっかりやろう!|継田ブログ

2019-09-10

2期生の中学校のみなさん

9月7日(土)に体育祭が終わったと思ったら

ほとんどの中学校は2週間後の9月20日(金)に前期期末試験。

試験範囲は出されているので9月10日(火)からの中学校の授業は

猛スピードで進んでいきます。

ワークをどんどん進めていきましょう。

1週間前の9月14日(土)までに最低1回は終わらせるのが目標です。

もちろん学校のワークは1回よりは2回。2回よりは3回です。

ホーム・スクールでは9月中旬には前期期末対策を実施して学校のワークチェックと

定期試験対策プリントを配布して対策授業を行います。

計画を立ててしっかり準備していきましょう。

« Older Entries