Archive for the ‘笹目ブログ’ Category

後1か月|笹目ブログ

2018-05-19

中学生の皆さんは中間試験の勉強に一生懸命なこの頃だと思いますが、私にとっては漢検1か月前となりました。

ちょうど1週間前に漢検の申し込みも締め切りましたが、受検者の皆さんは漢検の勉強もしていますか?

私は仕事終わりに少しずつ進めています。

やってみて分かったんですが、意外と間違いが多くて凹みます(笑)

そしてなかなか覚えられない(汗)

まぁボヤいてもしかたないのでコツコツいきましょう。

そしてそろそろ過去問で何点取れるか試してみるのも面白いかなぁとも思っています。

5割も取れなかったらどうしよう。

やってみたいけれど結果が怖い、私の勉強はそんな調子です。

漢検をやります|笹目ブログ

2018-04-19

いつも人にやれという側なので、自分でもやってみることにしました。

ただちょっと漢検には苦手意識がありまして・・・。

中学・・・3年のときだったでしょうか。

入試のために3級を受けたんですが、見事に落ちまして。

まぁ、練習してなかったんで当たり前なんですけどね。

それ以来なんとなく避けてしまってここまできてしまいました。

 

せっかくの機会なのでここで子供の頃に残した宿題を片付けるのも悪くない。

そんな気持ちで準2級を受験しようかと思います。

3級はどうしたのかって?全く同じってのも進歩がないかなぁと。

あと2カ月。地道に練習していこうかと思います。

桜が咲きました。|笹目ブログ

2018-04-02

塾の先生が「サクラサク」なんて言うと誰かが合格したみたいで紛らわしいですが、純粋に桜の花が咲いたという話です。笑

この記事は3月29日に書いていますが既に桜が咲いていて、気になって調べてみたら今日が上野公園の桜の見頃だったそうです。ずいぶん早かったなぁなんて思います。近年でベスト3に入るくらい早かったそうです。入学式の頃には散ってないかなぁと思うんですがどうでしょう。もちますかね?

ところで桜って一斉に咲きますけど、いくら同じ種類の植物だからってあまりにタイミング良すぎじゃないかと思いませんか?まぁそういう生き物なんだと思ってしまえばそれまでですが、これにはちゃんと理由があるんです。

実は一般的に桜と言われているソメイヨシノという桜はほとんどがクローン、つまり同じ遺伝子を持っているんです。なので花を咲かせようと判断するタイミングが同じなので一斉に咲きます。なのでクローンではない桜は開花日がズレることも多くあります。花の色がそっくりなのも同じ理由です。他の植物を見ると、同じ種類でも花の色が違うことは皆さんも見たことがあると思いますが、近所の桜はうっすらとピンク色のものばかり。これもクローンの特徴です。まぁ植物の中には植えた場所によって色を変える紫陽花みたいな花もありますけどね。

さてこのクローン・・・というか生殖については中学3年生で勉強します。中3生のみんなはぜひこの春休みに教科書を読んでみよう。より理解が深まるよ。

単語を覚えよう|笹目ブログ

2018-03-17

4月2日(月)~4月7日(土)にホーム・スクールでは英単語コンテストを行います。

それに伴い来週の月曜日から英語の授業で出題表を配ります。

ちょうどこれから3学期も終わって春休みです。

この機会に来年に向けてしっかりと英語の勉強をしましょう。

 

英語の勉強において単語を覚えることは基本中の基本でもあり最後のトドメでもあります。

私自身も高校受験の直前は英単語と英熟語を必死に覚えてました。

今こうして塾の先生として塾生を見ていると英単語のできる子で英語が苦手な子ってのは見たことがないです。

つまり英単語を頑張って覚えれば勝手に英語が得意になるといっても過言ではない!

英語が苦手な子はここで苦手を克服し、得意な子はさらに成長できるように。

自分を伸ばす糧としてください。

遺跡に行こうか|笹目ブログ

2018-03-13

社会の問題を解いているとよく出てくる遺跡。

旧石器時代なら岩宿遺跡。

縄文時代なら三内丸山遺跡。

弥生時代なら登呂遺跡でしょうか。

私が学生の頃は弥生時代は吉野ヶ里遺跡がよく出ていた気がしますが、最近の問題を解いていると登呂遺跡の方がよく出てくる気がしますが、なんででしょう。

 

まぁ、それはともかく。

出かけるには目的地が必要で、ふと遺跡でも見に行ってみようかなと思いまして。

子供の頃に登呂遺跡には行ったことがあるので、それ以外で・・・まずは近場の岩宿遺跡ですかねぇ。

青森と佐賀はちょっと遠いかなぁ・・・、でも車で行けるか・・・、ありですね。

なんて考えながら、ちょっと本気で計画中です。

 

あ、遺跡は時代と場所をセットで覚えておきましょう。

よくテストに出ます。

音楽を聴きながら|笹目ブログ

2018-02-16

昨日のことなんですが。

「音楽聞きながら勉強するのと、聞かずに勉強するの、どちらがいいんですか?」

と、聞かれました。

正直に言うと、私にもよくわかりません。聞きながらのほうが勉強が捗る人もいれば、聞かないほうが捗る人もいるらしいです。ある人はざわざわしている方が勉強できると言って、大学入試の勉強の時に、山手線に乗って何週もしながら勉強したそうです。だから自分が勉強しやすい方を選んでもらえばいいのかなぁと思います。どうすれば自分は勉強しやすいのか、どうすればより沢山勉強できるのか。自分に合った方法を探すのも面白いですよ。ちなみに私は音楽聞きながらの方が捗る人です。このブログも、音楽聞きながら書いていることが多いです。

さて、話は変わるのですが男子諸君。昨日はチョコを何個貰えたかな?

いつのまにか|笹目ブログ

2018-02-01

あれは今から4年前だったでしょうか。

すっごく雪が降った年がありまして。

その日は雪かきしないと駐車場から車が出せなくて。

仕事が終わってから同じ教室で教えていた先生と3人で雪かきして帰った覚えがあります。

次の日が休日だったんで、朝起きてからも駐車場と家の前の道の雪かきをしてました。

 

1月22日の雪の日、あの日のことを思い出して「あれよりはマシ。」と思ってしまいました。

そして明日(2月1日)も雪らしいです。

また「あれよりマシ。」であることを願います。

でも、ふと思うんです。

自分はいつ、雪が降って喜ぶ心をなくしてしまったんでしょう・・・。

 

さて、散々ぼやいたので真面目な話も。

私立入試も一区切りつきまして、大体の結果も出そろいました。

特待を取れた子もいたので、出だしはまずまずといったところでしょうか。

なにより、私立第1志望の子たちが全員希望の高校に受かってくれたのが嬉しいです。

県立第1志望の子も、これに続けるよう頑張ってほしいです。

そんな流れのおかげか、土曜日の自習室もにぎわってきました。

先週は中3生だけでなく中1・中2生、さらには小学生も勉強しに教室に来てくれて。

これが続いてくれるよう、私も頑張ろうと思います。

入試始まりました。|笹目ブログ

2018-01-18

このブログを読んでいただいている皆様、明けましておめでとうございます。ちょっと遅いですけどね。冬期講習も終わり、私も一区切りついたなぁと思っていたのですが、すぐに茨城県私立入試が始まりました。県立第1志望の子は保険と腕試し、私立第1志望の子はまさに本番です。私にとっては毎年のことではあるのですが、相変わらず大丈夫かなぁとビクビクしている私もいます。(笑)

こんな感じでバタバタしている私ですが、嬉しい知らせも続々入ってきています。今年の茨城私立の推薦入試が1月9日にあったのですが、戸頭・龍ヶ岡教室含め、全員合格してくれました。あぁ良かった。保護者の方も一緒に報告に教室まで来ていただいたこともあって、ありがたいというか、わざわざすいませんというか。でも、直接声をかけていただけて嬉しかったです。

さてこれからの私立入試、推薦組に続けるよう、みんな頑張れ!

また来年|笹目ブログ

2017-12-31

今年も残すところ後2日、冬期講習はちょうど折り返し地点まできてしまいました。ここ数日風邪も冷たくなって、いよいよ年越しだなぁという雰囲気です。私はついに家で暖房をつけ始めました。皆さんも風邪とかひかないように気を付けてください。

皆さんは今回の年越しはどう過ごされる予定ですか?授業終わりに聞いてみると「おばあちゃん家に行く!」が一番多かったように思います。私も子供の頃は祖母の家で年越しをしていたので、なんだか当時を思い出してしまいました。次は「家でゆっくりする・・・」だったでしょうか。今年の私はこれになりそうです。大概旅行したり帰郷したりしていたのですが、今年はいつもやっていなかった年末の大掃除というやつをやってみようかと。ですが普段から掃除が苦手な私なので、年が明けてからもやっていそうな気が今からしていたりします。皆さんもそれぞれの年越しを過ごされると思いますが、勉強をまったくしない!というのは避けてくださいね。練習しないと出来なくなるのは何でも一緒です。ほんの少しでもいいので、毎日継続してください。

最後になりましたが、今年1年お世話になりました。よいお年をお過ごしください。

テストの後に|笹目ブログ

2017-12-15

ここ数日、塾生の皆が学校の実力テストの結果を教えてくれました。そこで結果を見ながら勉強指導などをしてます。例えば数学だったら文章題や証明問題が苦手な子がいたり、英語なら英作文や長文読解が苦手な子がいたり。上手くいっていないところは人それぞれなので、個別に指示を出してます。指示を出すときは、具体的にどのテキストのどのページを解くのかを必ず伝えます。でないと「方程式の文章題の練習をするといいよ。」と言われても、そのときは「なるほど。」と思っても、家に帰ると何をすればいいのか分からなくなるだろうと思うからです。というか、私がそうでした。

で、本当に話したいのはここから。このテスト結果、悪いとやっぱりしょんぼりしながら話すんです、みんな。でもこの勉強指導してると、そのうち顔がキリッ!としてくるんです。なんだかそれが嬉しくて、余計なお世話かなぁと思いながらも色々言ってしまいます。

これまではこれをするの、やっぱり中3の子が多かったんですが、最近は中2の子とかにもし始めました。中2生はまだまだ時間があるので、ちょっと長期的な計画も指示したりします。といっても1カ月くらいですが。ただし1カ月やり続けるとなると量も多く結構大変なので「キッツイけどどうする?やる?」とつい聞いてしまいます。最初に聞き始めたのが2学期の中間テストと期末テストの間あたりだったので「期末が終わってから・・・。」と言われてしまい、やっぱり嫌かなぁと思っていたのですが、期末が終わると「先生、前に言ってたアレやりたい。」と言ってくれます。やっぱりその時の顔はキリッ!としてるんです。

« Older Entries