子どもたちが主役のクリスマス会|関塾長のブログ

Category: 関塾長のブログ 2012-12-25

22日、「小学生の小学生による小学生のためのクリスマス会」を合言葉に開催

だから企画・進行すべて二人の小6生

まずネイティブ先生がクリスマスのお話し。

どんな日かな?

英語交じりのスピーチにみんな静かに聴いいってました。








その後は和やかな飲食タイム


守谷教室生の集まりですが、友だちや弟妹さんの姿もけっこう面倒見の良い兄姉たち







企画第2弾の○×ゲーム
実行委員がふだを配ります。








さあ、彼らの司会でいよいよ開始  みんな答えを必死に考えふだを上げます。

全員がすごい盛り上がり。
30名近い小学生を前に司会の二人は汗びっしょりです

たのもしい!













続いてビンゴ大会
「ビンゴォ~!」
大きな声が響くたびにあせりだす子も。

ふっと気づく。
みんな超興奮しているのにとてもお行儀が良い。

1時間半があっという間に過ぎ、みんな笑顔でプレゼントを持って地下の会場から脱出となりました。


とそこには、自習に来ていた中学1年の女の子たちのうらめしそうな顔が・・・・・・