中2生の変化|板橋ぶろぐ

Category: BLOG, NEWS 2017-01-27

中学3年生は私立の試験が終わり、結果も出そろいました。

自分の偏差値よりも高い高校にチャレンジして合格を勝ち取った生徒もいます。

初めての入試に各々感じたこともあったようです。

県立高校の試験までもうすぐです。悔いのないように毎日を過ごしてほしいと思います。

 

さて、来年の受験生である中学2年生ですが、少し変化が見られます。

 

まず、身体的にみんな大きくなりました。中には1週間でだいぶ身長が伸びた生徒も。(気のせいかな?)

 

そして精神的にも大人になったように感じます。

教室では、1学期には見られないような集中の仕方をします。

われわれ講師たちの話もしっかり理解できているようです。

 

ノートの字も「すっきり」「しっかり」してきました。

1学期は全く読めない、汚い字や薄い字を書いている生徒が多くいました。(特に男子!)

しかし、ここ最近は本当に良い字を書くようになってきたので、よく褒めています。

ただし、女子から言わせればまだまだなようですが(笑)

 

新中学3年生たちも来年の受験をちゃんと意識しているようです。

これからのみんなの飛躍を思うと、私もわくわくします。