「触れて」みよう|板橋ぶろぐ

Category: BLOG 2016-05-14

今年度から新しい教科書が使われるようになりました。

 

社会の教科書を眺めていると、何かが手に当たる…

点字です!カラーのページに点字の紹介がありました。

地理・歴史・公民のそれぞれに「触れる」話が紹介されています。

 

地理は「触る地球儀」、

歴史は「点字版の歴史の教科書」、

公民は「ユニバーサルデザイン」。

 

興味がわいたので、さっそく点字の本を買ってみました。

IMG_2649

表紙が凸凹、ざらざらしています。

「身の回りのものを、触って愕いて(おどろいて)みてください。」とありました。

 

勉強といえば文字ばかりになりがちです。

でも教科書に書いてあることはそもそも身の回りにあることです。

それらをぜひ「触れる」ことで、実感のある勉強をしてほしいと思います。